凄すぎる進歩

東京営業所の吉谷幸治です

最近はデータを扱うセキュリティの意識が強くなってきました。
その関係で以前ほどはUSBメモリの使用が減ってはきましたが、
それでもまだまだ活躍しています。
私はUSBメモリの小さい物を探していましたが(財布の小銭入に入るくらいのサイズ)、
そこで電気街で買ったのがこれです。



ちいさ!!
横に置いているのがタバコですが、もっとわかりやくす例えると10円玉より小さいです。
あまりの小ささにビックリですが、これで4GB入る事もビックリです。
さらに価格ですがなんと200円です。。200円ってジュース2本以下かよ!!

この時この商品を見ながらふとUSBメモリが出始めた頃を思い出しました。
10年以上前ですが、最新の128MBのメモリを持ってたらまわりから「おおぉ~」と
その容量の大きさに感嘆の声を挙がったのを記憶しています。
価格も7000円前後したと思います。それがいまでは256GB等が平気で出回っています。
256GBっていったら、さっきの10年前の回顧録時代では外付HDを凌駕する容量ですよ。
その進歩の速さに少し切なさすら感じます。

2012-12-05 : ひとりごと : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

(株)新高製作所

Author:(株)新高製作所
http://www.niitaka-ss.co.jp/

特注!!
建築装飾金物の設計・製造・施工
(株)新高製作所です!
手すり・パネル・庇・ルーバー・モニュメントなんかを
オーダーメイドで 作っています。

検索フォーム